ハウスクリーニング

お風呂

お風呂のクリーニング

 

お風呂で一番悩みの種となるのがカビでしょう。お風呂はもちろんカビだけでなく、湯垢や石鹸のカス、体を洗ったときに出てくる皮脂が絡んだ汚れなども残りますので、相当こまめに掃除をしていないと、すぐに不潔になってしまいます。比較的新しい家の場合は、換気システムがしっかりしていることから、古い住宅に比べてカビの発生は少ないのですが、それ以外の汚れは古い住宅と変わりません。お風呂もできれば一度、プロの手で、しっかりとクリーニングしておきたいところです。

 

ハウスクリーニングでお風呂掃除を依頼した場合の清掃範囲は、照明器具、換気口・窓の表面、バスタブと蓋、天井・壁・床全体のクリーニング、水栓・シャワーユニット廻り、ミラー、排水口、ドアなどです。毎日体の汚れを落とす場所がお風呂ですから、せっかくクリーニングしてもすぐ汚れてしまうわけですが、お風呂おクリーニングの場合、オプションとして、カビ防止コートを施してくれるサービスがありますので、きれいな状態を少しでも長くもたせたい方は、追加サービスとしてつけておくと良いと思います(追加料金は3,000円〜4,000円ほど)。

 

防カビコーティングは、カビの発生を抑える成分で浴室の天井・壁・床にコーティング処理を行います。コーティング処理すると、カビだけでなくヌメリも抑えられるので、掃除にかかる労力が大幅に軽減されます。コーティング効果は約半年ほどもちますので、つけておくと良いのではないでしょうか。

 

お風呂のクリーニング料金は、標準作業一式でおおよそ1万7千円前後です。業者によっては1.25坪以上になると、追加が発生する場合がありますので、ユニットバスで大きいサイズを入れている方や、造作のお風呂で広いお風呂の場合は、標準金額でおさまるか個別に確認しておきましょう。